当サイトへの訪問、ありがとうございます。お買い物の参考になれば嬉しいです。(^_-)-☆

小型液晶テレビと価格

小型液晶テレビが、この春先から良く売れています。

価格が安くなったこともありますが、
リビングなどのメインで使うテレビの地デジ化での購入が一巡し、
一人で見るためのテレビとしての買い替えが増えているようです。

さて、小型液晶テレビの購入ですが、
価格だけで購入すると後々、思わぬところで、満足がいかないことがあります。

今日は、いくつかの項目に絞って、考えてみましょう。

比較するモデルとしては、
東芝の19RE1 と
オリオンのLD19V-ED1
を選びました。

価格は、2011年5月17日現在で
19RE1・・29800円位
LD19V-ED1・・19800円位
で、10000円もの違いがあります。

小型液晶テレビの場合、個人で使うことが多いですから、
価格から比較したところで、参考になりにくいです。

ここでの比較は、価格が10000円程度離れている場合に
東芝の19RE1を、選ぶ価値があるのは、どんなところかについてみてみましょう。

①画面については、どちらも、19 インチで、
画素数1366×768で同じ。

②チューナーは、東芝・・地デジ&BS&CS
に対して、オリオン・・地デジのみ

この時点で、どちらを選びかの第一ステップですね。
衛星放送を見るなら、東芝ということになります。

地上波だけで良いなら、オリオン。

③次は、録画機能です。
東芝は、録画機能内蔵で、
外付けUSBハードディスクに対応。

オリオンは、録画機能なし。

録画をするか否かで、どちらにするか分かれるところ。

④消費電力は、
東芝・・57 W  オリオン・・27 W 
と、オリオンがかなり優位。

長い時間つけっぱなしにしたい方は、
この差は大きい。

⑤他の、比較機能としては、
画質の質を上げる、超解像機能,
ゲームをする方は、ゲーム専用モード・・他

などなど、あるでしょう。

こんなふに、みてみると、
おのずと選択肢が見えてきます。

さて、あなたは、どこが印象に残りましたか?