当サイトへの訪問、ありがとうございます。お買い物の参考になれば嬉しいです。(^_-)-☆

液晶テレビのパネルは、グレアかノングレアか?


従来の液晶パネルというと、表面がすりガラスのようになったタイプ(ノングレア)が、主流でしたが、
これからはグレア(表面に透明な素材を使ったタイプ)が主流になっていくと思われます。

どちらが良いか、選ぶポイントですが、液晶テレビの場合、置く位置と見る位置,
それに加えて外光,照明の反射の具合を検討すると良いでしょう。

グレアタイプが増えてきている背景には、映像回路がどんどん進歩し、
その良くなった映像をあますとこなく表現できるのが、グレアタイプだからです。

そうは言っても、外光,照明との関係で、反射が気になり、見難い場合は、画質を犠牲にしても、
ノングレアを選んだほうが良いという方もいらっしゃるでしょう。

最後の判断は、個人の好みになってしますのですが、次のように考えて選ぶと良いのではないでしょうか?

まず、外光,照明との関係で反射、つまり、映りこみが問題にならない場合は、迷うことなくグレアタイプ。
これに対して、映り込みが気になる場合は、画質を多少犠牲にして、ノングレアを選ぶ、
または、映り込みが少なくなるように、工夫することで、グレアタイプを選ぶことができるでしょう。
工夫の方法としては、外光ならカーテンなどで,照明なら、映りこみの少ないタイプに取り替えるなど、があります。

私としては、これからならグレアタイプを選びますね。
なんといっても、高画質で見る映像は、魅力的ですからね。

«  液晶テレビのパネルは、グレアかノングレアか?  »