当サイトへの訪問、ありがとうございます。お買い物の参考になれば嬉しいです。(^_-)-☆

色彩感覚の研ぎ澄まされた方が選び、納得する? 機能 = 色の超解像技術(東芝)

液晶テレビ選び方→色彩感覚の研ぎ澄まされた方が選び、納得する? 機能 = 色の超解像技術(東芝)

色の超解像技術”とは・・
色のデジタル情報をテレビ側で復元する超解像技術処理のことです。
これにより、デジタル放送の送信時に、放送局側で圧縮されて送信されるために欠落する色情報4倍復元します。
そのためテレビには、豊かな色彩描写を可能にし、輪郭部分も精細に再現することができるようになりました。

(日々の営業活動で感じること・・)
液晶テレビ選び方のポイントにも様々なものがありますね。
よく質問されるのが、ハイビジョンテレビなら綺麗なのかというのもありますね。
映像の質を高める機能は、各メーカーが、さまざまなことを取り入れていますね。
そのような機能を自分で選び、結果が思ったとおりのものだったら、楽しみが倍増しますね。

機能は、家電メーカが勝手に名称を決めていますので、内容が同じでもわかりにくいものです。
例を上げると、高画質を表現するパネル部分は・・
パナソニックなら~”新高速応答IPS α パネル”,
東芝~”クリアLEDパネル” ,
SONY~”インテリジェントピークLEDパネル” ,
日立~”スリムブロックLEDパネル”,
三菱~”新DIAMOND Panel” といったような名称で呼んでいます。

といった具合です。
どうでしょうか?・・理解しにくいのではないでしょうか?

なにごともそうだと思いますが、
自分が何をしたいのかを見失わないようにして考えてみてください。

液晶テレビ選び方と一口に言っても、
いろいろな切り口があるのを改めて感じます。

通常のユーザーの皆様については、
自分がどんな使い方をするのか、良く考えてみてください。
その上で、お店に出向くと、失敗が少ないと思いますよ。
液晶テレビが、
皆さんの生活を充実したものにできたら嬉しいです。