当サイトへの訪問、ありがとうございます。お買い物の参考になれば嬉しいです。(^_-)-☆

選び方を変えると生活に時間の余裕が生まれる

選び方を変えると生活に時間の余裕が生まれる

液晶テレビを選ぶ基準を変えてみましょう。
意外なところから、生活にゆとりが生まれるものです。

液晶テレビの機能の一つ・・録画方式に目を向けて選んでみましょう。

通常録画,裏番組録画,ダブル録画・・
いろいろなタイプがありますが、生活に時間の余裕が生まれる録画方式といえば、
チャンネル録画とか全部録画とか呼ばれているもので、
東芝が開発し、機能名称は、”タイムシフトマシン“といわれています。

設定されたとおりに番組が一時記録されていきますので、いちいち予約録画が不要になり、
予約録画で感じるストレスから開放されます。

タイムシフトマシンの効用を如何にまとめてみました・・

◆時間の余裕が生まれる
 ・録画する番組をさがしたり、
  
実際に録画予約の操作を行う必要がなく
時間の余裕が生まれる

◆ストレスからの解放
 ・録画予約に追われないのが良い
 ・録画予約しなくっちゃ というストレスは まったくない
 ・見たい 裏番組が見られないというストレスも無い
 ・タイムシフトマシンを体感した方は、
  思ったより番組を見る時間が大幅に、
  番組を味わって見られるようになったという人が多い

◆ノーチェックの番組の中から 面白い番組が見つけられる
 ・旬の話題も、後から見ることができる
 ・知らなかった番組に出会えた~
  ハードディスクに撮りためた番組を一時保管する 過去番組表の利用がポイント。
  
電子番組表を見る感覚で、
  カーソルを移動するだけで番組が選べるので
  気が付かなかった面白い番組にも出会える。
  深夜や早朝の番組の中から面白い番組を発見する方が急増中しました。

などなど、
あなたも新鮮な驚きと楽しみと余裕を味わってみませんか。