当サイトへの訪問、ありがとうございます。お買い物の参考になれば嬉しいです。(^_-)-☆

4K試験放送ってどうすりゃ見られるの?

4K試験放送が、2014年6月2日から始まりましたが、
今のところ、対応チューナーが一般に販売されていないため、
ごく限られたところでしか見られません。

今後(2014年6月25日に)、
シャープから対応受信器内蔵のレコーダーが発売予定です。

また、
一般の方は、4Kテレビを買えば、
4K放送が見られると思っている方が、かなり多いです。

今一度、4K放送を見るための条件を確認してみましょう。

初めに理解していただきたいのは、
”地上波やBS放送と同じように思って、
アンテナを設置しただけでは、
4K放送は視聴できませんので、注意が必要です。

4K試験放送を見るために必要は機器は下記のようになります。

 ①Channel4Kに対応した受信機(6月25日発売Sharpレコーダー、今秋発売SONY 4Kチューナー)

 ②124/128度CSデジタル対応アンテナ(現スカパープレミアム対応アンテナでOK)

 ③テレビのHDMI入力端子が、Channel4K対応の受信機からの出力に対応していること(HDMI2.0の規格であること)
  (一部の4Kテレビでは基盤交換が必要)

 ④4Kテレビと4Kチューナーを接続するHDMI(ハイスピード)ケーブル。(カテゴリ2であること)

 ⑤チューナーに同梱されているスカパーICカードを使い、
  (視聴は無料ですが)次世代放送推進フォーラムのコールセンターに視聴申し込み が必要。

*現時点では、このチューナー等が無いと4K放送は見れません。
くどいですが、4Kのテレビを買っただけでは、見られません ので、
くれぐれも注意してください。

綺麗でなくてもいいから、
2Kテレビでは見れないの?といった問い合わせがありますが、
HDCP2.2といった新しい著作権保護規格に対応していませんので見ることができません。

視聴するのに上記のような煩雑さがあるため、
理解しやすくするために、下記に、豆知識を書いておきます。
少しでも理解しやすくなれば幸いです・

・4K試験放送の主体は、次世代放送推進フォーラムです。通称は、NexTV-F
・チャンネル名称は、Channel 4Kです。チャンネル「502」で実施。
・4K試験放送は2014年6月2日13時より開始されました。
・使用しているインフラは、スカパーJSATの124/128度CS放送を利用している。
・3,840×2,160ドットの4K60pです
・映像圧縮方式は、HEVCを採用。
・視聴に申し込みは必要だが、無料です。
・放送予定番組は、NexTV-F加盟各社が15番組を制作した。
 – 富士山 ふしぎ水紀行
    — 観世流薪能
    — プロ野球中継 巨人×ヤクルト
    — フィギュアスケート GPファイナル2013
    — ワールドプレミアムスポーツ
    — THE 世界遺産
    — 熊川哲也バレエ
    — 大人の極上ゆるり旅
    — フジサンケイクラシック2013
    — ドラマW「チキンレース」
    — 城と酒蔵
    — 将棋棋戦特別対局 ~女流棋士対局
    — ラグビー関東大学対抗戦2013「早稲田大学 vss 明治大学」
    — アリスコンサートツアー 2013 ~It’s a time~
    — ポール・マッカトニー アウト・ゼアー・ジャパン・ツアー

・2014 FIFAワールドカップも放送の予定。
  「日本 × コートジボワール戦」や決勝など、
  合計4試合を4K収録しての放送で調整中。

  ただし、W杯は生中継ではなく、
  「1~3日遅れで、ゴールデンタイムに放送の予定。

   (ワールドカップの4K放送予定 )
     6月14日:1次リーググループC  日本 対 コートジボワール
     6月28日:決勝トーナメント1回戦(ベスト16) グループC・1位対グループD・2位
     7月4日:準々決勝
     7月13日:決勝

・4K放送は、2016年に本放送へ移行予定。
・2014年6月25日発売の、シャープ「AQUOS 4Kレコーダー(TU-UD1000)」は、本放送の受信にも対応予定。
・なお、2016年には8Kの試験放送がスタートの予定。
・8K放送は、衛星も110度CSに変更する予定。
・2014年6月25日発売の、シャープ「AQUOS 4Kレコーダー(TU-UD1000)」は、8K放送の受信はできない。
・全国で4K放送が視聴可能になるのは世界初。
・4K試験放送は、NexTV-Fが主体となっているが、放送事業者による事業化とともに本放送へ移行する。
4K試験放送の終了時期は、明確には決まってない。民間放送局が立ち上がれば、徐々にフェードアウトの模様。
・民間放送局の、本格放送が早急に欲しいところ。

と、こんなところでしょうか・・。